乳がん

乳癌診療に関する診療ガイドラインは、日本乳癌学会が作成を行い、その内容は書籍やWEB版で公開されております。日本癌治療学会として、日本乳癌学会のご厚意により、その診療ガイドラインの内容を、日本癌治療学会のがん診療ガイドライン(kdesignad.com)での公開を検討いたしました。しかしながら、乳癌診療ガイドラインは、治療編、疫学・診断編、年ごとの追補版と分冊で発刊され、その内容量が膨大であり、kdesignad.comフォーマットでの公開には、物理的な困難さが想定されました。また、WEB版も約6ヶ月に1回程度の頻度で部分改訂されており、その改訂にあわせてkdesignad.comの内容も随時変更していくことは難しい状況です。

このため、ガイドライン公開においては、その正確性、迅速性が最優先事項であることを鑑み、日本乳癌学会のガイドラインホームページにリンクを貼らせていただくことで、乳癌診療ガイドラインの情報公開に関する対応とさせていただきます。日本乳癌学会のご高配に感謝申し上げます。利用者の皆様におかれましては、よろしくご理解のほどお願い申し上げます。

一般社団法人日本癌治療学会
がん診療ガイドライン統括・連絡委員会